スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄コレ 堺筋線66系を弄る!!


こんばんは、発売からほぼ1年タンスにしまい込んでた鉄コレ66系を弄っていきます。

といってもこだわった加工はせず最低限走れるように・・・ですが(´・ω・`)

IMG_0135.jpg

大阪市交通局 堺筋線66系 66607編成

主な加工は妻面の換装と色差しぐらいですが・・・

IMG_0121_20170531222303b55.jpg

まずは全車妻面を加工します、特に中間者は配管付きなのですべて削り落とし
Kモデル工業製品の妻面パーツを接着していきます。

一見すると同じ妻面が並んでますが方向や簡易運転台妻板と差異が多いので間違いがないよう要注意です。


IMG_0122.jpg

この製品は鉄コレの中でもだいぶ肉厚成型な上に牛乳瓶ガラス・・・。
見てて安っぽさが目立ってしまいがちなのでガラス、車体側共に窓淵にフラットブラックを色差ししています。

上の製品と比べてだいぶ「ごまかし」が効いたのではないでしょうか・・・。


IMG_0131_20170531222301b83.jpg

床下を全車それっぽく機器を配置して塗装・・・その前に前面側も適当なジャンクパーツを取り付けて「それっぽく」仕上げます!

IMG_0137_2017053122225995a.jpg

各部塗装、色差しをして完成です!
車番と行先も同じくKモデル工業製品を使用しました。

IMG_0175_201705312222580d8.jpg

同じく鉄コレ5300系と並べてみます・・・、これぞ堺筋線ですねぇ、(*´ω`)

では、この辺で。


ヨンダーバード


こんばんは、Twitterでは先に完成報告を済ませてますが改めてブログの方でも完成報告記事を書きましょうかと。

・・・とその前に、TOMIXの新製品発表で気になるものが・・・、223系5000番台マリンライナーが製品化されますね!
いよいよTOMIXが223系列に食い込んできました。(個人的な予想はKATOあたりかと思ってましたが・・・)

勿論購入を検討しています、友人との四国旅行でも旅のスタートとして乗車しましたし!

IMG_8306.jpg

この時乗車したのはM4編成ですね、後で知ったのですが5000系って一両ごとに色やロゴが違うんですね・・・。
セット構成はまだ分かりませんが2両増結と展開するならば5500番台製作用に複数購入しようかなと検討しています。

ともかく楽しみ!マリン製品化は待望だったので出来に期待ですね。

IMG_8327.jpg

高騰して手に入りにくいですがN2000系セットも欲しいですねぇ・・・、再販しないかなぁ





さて本題に戻りますが、関西Nゲージ合同運転会に何とか間に合った683系4000番台、SNSでも作例を見かけますが
自分的には納得のいく出来で良かったかなと。

IMG_9766.jpg

683系4000番台T52編成、2000番台R10編成
完成しました!683系統では最新モデルとなる4000番台、通称「ヨンダーバード」です。

既存の製品を約15両使い9両を製作、R編成は2000番台増結セットを塗り替えただけです。


IMG_9594_20170515195139de1.jpg
今回4000番台製作で一番の鬼門となるのがクロ683-4500の製作です。
クロ683-0、クロ683-2000、クモロハ286、クハ683-0を切り継いでいきます。

IMG_9599.jpg

窓をはめ込んでチリ合わせ・・・できればもう作りたくない車輛ですねぇ・・・。

IMG_9763_20170515200153703.jpg

床下機器も切り継いでいきます、クロとクハをミックス。

IMG_9797.jpg

屋根上は特にいじる場所はないですね・・・、パンタ交換に避雷器の撤去位でしょうか。


IMG_9771.jpg

塗装し各部インレタを張り付け、全体を整えたら・・・

IMG_0014_20170515200149ef5.jpg

なんだかんだで完成。

IMG_9861.jpg

北陸の新鋭・・・、これがやりたかったw

IMG_9871.jpg

増結の2000番台もおいしい役どころです( *´艸`)

では、今日はこの辺で。

飾磨車庫 完成!


昨今の新製品にあまり食指が動かされないですね、お財布には優しいのですが
山陽電鉄の延期が予想通り半年を越えそうです、7月以降・・・おそらく10月ごろの発売か来年に持ち越しかですね。

さてそんな山陽電鉄ですが・・・

飾磨車庫完成しました!

IMG_9506.jpg


関Nに間に合ってよかった・・・姫路~神戸間の輸送は気を使いました(゜_゜)
まぁ帰宅したらボロボロでしたが・・・。

モジュール運搬組ってすごいですねぇ、どうやって運んでんだか・・・。



では前回の続きからスタートしましょうか(*´ω`)


IMG_9216.jpg

レイアウト東寄りに姫路駅へと向かう本線を作っていきます。
実物もほぼ90度直角に大きくカーブしてます、車体を軋ませながら入線してくる光景はお馴染みですね。

IMG_9264.jpg

ぱぱっとバラスト散布とエアブラシにおるウェザリングを行います。
フェンスや緑化を簡単に済ませ完成です!

IMG_9269.jpg

GMストラクチャーに付属する制限速度標識のステッカーも私鉄で汎用的に使われているスタイル、山陽電鉄にもよく似合いますね。

IMG_9406_201704272325174e3.jpg

さて、今回のレイアウトで最も注力した検修区建屋を自作していきます、はじめはGM製電車庫を素組で設置しようとしたのですが製品が入手出来ず自作となりました。

簡単に設計図面を起こし、タミヤの0.5mm、0.3mm、0.1mmプラ板、波型プラ板を組み合わせて建物の形にします。
壁脇に雨樋を作ります。

図面通り切り出したからかガッシリと頑丈な建屋が出来ました。

IMG_9484.jpg

塗装はありあわせの塗料を部分的に吹き付けます。
屋根トタン部分は継目塗装を施し年季の入った建物となるように仕上げていきます。

IMG_9527.jpg

イイ感じの車庫が完成!

この後小物や各部作り込みを行い完成です!!

IMG_9180.jpg
無題

似てますかね?


IMG_9048.jpg

車庫端には自作の停止位置目標や昇降台等を置き山陽らしさを再現していきます。


IMG_9507.jpg


IMG_9496.jpg

IMG_9515.jpg

いいですねぇ・・・( *´艸`)
という事で改善点も多いとは思いますが楽しく製作できました!
自室で大好きな山陽電車をいつでも堪能できる・・・これからも少しづつ手を加えていこうと思います。

IMG_9627.jpg

関西Nゲージ合同運転会での設営風景です、現場でも好評でうれしい限りです・・・。
完成して良かったですねぇ( *´艸`)


RM投稿、5月イベントに向けて・・・


しばらく更新が止まってました、仕事でも色々あり大変です・・・。

仕事も上手くいかず探し続けてた車も買い逃す・・・何だか悪いことが続いてます。
吹っ切れて何かいいことしなければ、と思いレイアウトの製作を進めてました。

IMG_7895.jpg

300×1800の展示用モジュールレイアウトです、RMの車庫レイアウト投稿、また関Nでの展示に向けて作成してました。
写真は今年の1月、適当に線路を並べてイメージトレーニング。

お判りでしょうか・・・? そう!飾磨車庫です!.


IMG_8676.jpg

線路を並べて固定、側面をフラットブラウンで塗装します。
作業線はフレキシブルレールで緩曲線を敷設します。


IMG_8712.jpg

電車庫までの指定通路をプラ板でパパッと敷設。

今回のレイアウトは一切電飾等は行ってません、完全な展示用ダミー線路・・・
(電気的な知識が無いのとバラスト敷設の時に基盤に流れ込んでしまった為)


IMG_8758_20170316212639643.jpg

さぁバラストをまき散らします!


IMG_8883.jpg

4日ほど経過しバラストが完全に固着したのでエナメルカラーで塗装。
バフ ⇒ ミディアムグレー ⇒ フラットブラウン の順で塗装していきます。

固着後数々の地割れや地盤沈下と格闘しやっと見れたものになりました・・・(ホントに辛かった)


IMG_9056.jpg

停目や車止め、架線柱やその根本・・・色々と手を加えていきます。


IMG_9049.jpg

いいですね、納得な感じ。
イイ感じのフェンス欲しい・・・。




IMG_9006.jpg


試しに近鉄電車を置いてみる (沼にはまる音)


485系東日本「はくたか」を作る!


こんばんは、北越急行の最速特急はくたか号が廃止されたダイヤ改正・・・
各方面でも惜別の記事で賑わいを見せたころに惜別特価で683系8000番台を購入。

と同時期にヌクヌク温めていた仕掛け品が完成いたしました!(また時間をおいてのブログ紹介となりますが・・・)

IMG_6606_20161116233924e81.jpg 

485系GU車上沼垂色「はくたか」R01編成

かつて北越急行を走った老兵485系のはくたか号、東日本所属の485系はGU更新工事を受け
北越路を走り、現在も新潟方面への一部列車で活躍しております。

TOMIXから末期の姿となる485系カヌ車が発売されましたが最盛期はくたかを再現するべく手を進めました。


IMG_5978.jpg 

TOMIXより上沼垂485系GU車の製品化が決定したころに素材をそろえ準備しておりました。
183系切り継ぎは手間ですし・・・。

R白鳥セットからユニットとサロの色を落としドアを交換します。
お馴染みトレジャータウンの北陸ドアパーツを使用します。


IMG_5979_2016111623203191c.jpg 


製品ではクハ側がグリーン車なのでグリーンカーマークを削除します。


IMG_5989_20161116232032b3d.jpg 

色味は調合し製品とほぼ同じにします。(上が塗装、下が既製品)
参考までにレシピは
アイボリー G223ドイツ戦車インテリア+GM021アイボリーA+G21セミグロスホワイト
裾の青 G024コバルトブルー+GM021アイボリーA
青緑 G018エメラルドグリーン+G036青緑1号

現物合わせで調合しましたが瓜二つのモノが出来て大満足(*´ω`)


IMG_5992_20161116232033f39.jpg

サロ485にはグリーン車マークを転写!
製品化されていないサロ485-3000!この編成の目玉車輛です!


IMG_5993.jpg 

9両編成が揃い形になりました!


IMG_6123_2016111623392080a.jpg 

往年の「はくたか14号大阪行」季節臨のスキー列車です。
関西ですと新潟雷鳥のイメージのあるカヌですが北越車との共演させたかったので( *´艸`)

このステッカー探すのに時間がかかった・・・。


IMG_6124_20161116233923c1f.jpg

HMやはくたかエンブレムを貼り付けて完成です!



IMG_6070.jpg

友人との489系と共演・・・

HG製品で作る上沼垂、めちゃくちゃカッコいいですね・・・!(*´Д`)
そういえばマイクロエースからも同編成は製品化されておりますね、まぁお察しの出来ですが・・・


IMG_6663.jpg 

北越急行勢ぞろい!

脇にいる旧塗装は次回ご紹介しますw




プロフィール

よんまる赤蜻蛉

Author:よんまる赤蜻蛉
自由気ままな播州モデラー日誌
未熟者ですがお付き合い頂けたら嬉しいでふ

最新コメント
カテゴリ
最新記事
かうんたー。
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。