FC2ブログ

早速製作、ニセアルミカー



前記事にてご紹介した山陽3066F、姫路方Tcを除いてアルミ車輛・・・鋼製塗装と変わり種な編成でしたが、それと
対になる編成がいます・・・有名な3100Fです。某動画サイトではすっかり迷列車として定着していますよね。

純粋な3000系3050系とは製造過程も少し異なる異端車で、当初は3050系4両編成への増結用として製造されました。
ただ先頭中間ユニットでの増結という扱いづらさから最後の850系を置き換えた後暇を持て余していた3619号を
連結しての3両編成でデビュー、3619号(鋼製車)に施されたアルミ風塗装が変わり種とも言われる由縁ですね。

IMG_7645.jpg

山陽電鉄 3100系 3100F
はい、作っちゃいました。しかも二日で()

特段難しい塗装でもなく両数も少ないのでパパっと・・・(色調にクソ悩んだのは秘密

IMG_7629.jpg

ボディの塗装を落とした後しっかり洗浄しドア⇒車体⇒帯の順に塗っていきます。
ボディに軽く下地処理した後、ドアをガイアのステンレスシルバー
車体はGMアルミシルバーにアルティメットホワイトを数滴混ぜたものを、3619号にはMrカラーのライトグレーFS36495に1000番サフを数滴混ぜたものを吹き付けています。

色味的にこれが一番近いかなぁと。

車体の吹き付けが終わったら帯をマスキングしてGMレッドA(阪神赤胴色)にシャインレッドを混ぜたものを吹き付けます。

IMG_7642_2018031800145148c.jpg

今回特に意識したのが、既製品のアルミカーと並べても遜色ないよう極力既製品と同じものを作る。でした。
結果は見た通り、イイ感じじゃないでしょうか?(`・ω・´)

下がマイクロエース製品、上が手塗り品です。

IMG_7640_20180318001451a8e.jpg

3619号にも帯や車体表記類インレタ(イーグルモデルズ製)を貼り付けて完成させます。

IMG_7644.jpg

明らかに先頭車だけおかしい・・・これがやりたかった・・・(*´ω`)
尚3619号の台車はKW-1形、3066FそのままKW-35形は使えないので注意です。

少し前はOK台車を履いてましたね、似たような製品が無いので今回は新社紋切り替え前頃を意識してみました。
だいたい2000年~2007年頃でしょうか。

というわけでまた運転会に持っていくネタが増えてうれしい限り・・・四月の関Nネタ他にも持っていこうかな・・・。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よんまる赤とんぼ

Author:よんまる赤とんぼ
愛車は三菱ジープな播州人
趣味の鉄道模型ネタを書き込んでます

最新コメント
カテゴリ
最新記事
かうんたー。
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR