FC2ブログ

Class150入線!


最近四国2000系にお熱な管理人、写真に収めたく来月遠征を考えておりますが
もうラストランも近いらしくSNSでも写真が並ぶ最近。
土讃線の山中でカッコいい雄姿を収めたいものですね。

タイトルの通り海外型の入線記事です、今回は個人輸入に初挑戦してみました。
イギリスより荷物が到着です

IMG_2931_20200823224230737.jpg

当然ですが荷札や梱包材も全て見慣れぬ英語が羅列・・・
こんなことも新鮮に感じます。

IMG_2959_2020082322441000b.jpg

やって来たのはBACHMANN製のClass150/2 FirstGreatWestern仕様です!
早速開けてみましょう!
購入したのはClass150型ディーゼル車の貫通扉がある/2と呼ばれるグループです。

実車はイングランド南西部を走るFirst Great Western Railway社で運行されている近郊形気動車、国鉄から引き継ぎ
各車で個性的な姿で運行されている様はまるでキハ40、47のよう。

ちなみに同グループで単行気動車のClass153形は片扉2枚・・・ホントにキハ40、47と似てますね・・・。


IMG_2945.jpg

あれ?貫通扉がない・・・?

IMG_2947_20200823224238742.jpg

はい、実はNゲージと両スケールで購入していました!
今回偶然にもNスケールのGraham Farish製のボディだけ手に入りまして。

IMG_2936.jpg

去年日本橋にて購入したBRカラーのClass150、使い道がなく部品取りとして手元にあったのですが
ここにきて活躍の場が。

IMG_2960.jpg

ボディをスワップしグレーの排障器をイエローに塗り替えます。
軟質プラなのでしっかりと洗浄→ガイアマルチプライマー→サフ→黄色15号でそれっぽくしてます。

IMG_2942_2020082322423438e.jpg

またHO(OO)ゲージの/2型、なんと先頭車に取り付けるダミー連結器が欠品。
仕方ないので自分で作ります、プラ棒とプラ板でソレっぽく作っていきます。
(上の写真は取り付けた後に撮ったものです。)

IMG_2951_20200823224240431.jpg

Nスケールで楽しむGWML(グレート・ウェスタン本線)
本線特急として活躍するHSTや北部を縦断するcrosscountry社のスーパーボイジャー
そして来年にはKATOよりClass800の製品化が控えています

日本の技術が詰まったHITACHI製の新鋭特急列車、是非とも手元に揃えたいものですね。

IMG_2952_20200823224241c2a.jpg

そしてこちらはHO(OO)ゲージ
こちらでは既にHORNBY製品のClass800を所有しています、HOでは長編成であるHSTの購入はあまり考えておりません
走らせる場所も持ち運ぶ手間も限られますからね・・・
実車はClass800の増備に伴い短編成化され郊外路線の区間特急や急行等で活躍しています。
NのHSTなら実車通りの10両編成でも何の問題も無いのですがね・・・。

イギリス方面は今後もGWMLを中心に集めていきたいですね
HOでは急行車のClass158、単行気動車のClass153
NではGWRカラーのHST、そしてKATOのClass800

発売が待ち遠しいです!

スポンサーサイト



66系のお供に! KATO阪急9300をお手軽塗装


こんばんは、今日は先日完成した堺筋線66系の並走相手にと入手したKATO阪急9300系をメイクアップ。

IMG_2606.jpg

発売から随分経ちましたが再生産もされ貸レでも頻繁に見かける人気車種ですね、今回は精密加工はせず一日ほどで出来るお手軽塗装で製品からのグレードアップを目指してみました。




IMG_2493.jpg

こちらは製品状態、このままでもクオリティの高い出来ですがアレンジを加えていきます。
しかし実物を手に取って初めて見ましたが車体の艶凄いですね・・・、下手なクリア塗装品より綺麗です。

IMG_2570.jpg

先ず気になったのが屋根肩とクーラーカバーが白過ぎる成形品なのでガイアのアルティメットホワイトにNo.223インテリアカラーを数滴混ぜたものを吹き付けます。
クーラーカバーは内側をダークグレーで色分けしています。

吹き付けた後は光沢クリアーと墨入れを施します。

IMG_2572_20200728204548380.jpg

組付けるとこんな感じ、屋根はザラザラにしたかったので希釈用シンナーの代わりにツールウォッシャーで溶いたものを吹きます。

IMG_2610.jpg

配管留め具はシルバーで色差し、ヒューズボックスも塗り分けます。
コレだけでも一気に細密感が増しますね。

IMG_2643.jpg

まぶしいほどの緑一色だった室内パーツも塗装します。
ここまですると室内灯入れたいですねぇ・・・。

IMG_2607_2020072820455452b.jpg

ブラインドはマスキングテープで再現、柄が入ってる優先席のカーテンは裏側に青色を吹き付けたものを貼り付けてます
「マスキングテープ」に「マスキングテープ」で「マスキング」・・・

IMG_2605_20200728204551075.jpg

貫通扉も忘れずに塗り分け!

IMG_2608.jpg

組付けます!この時点でカッコイイ!!

IMG_2613_202007282045594f4.jpg

完成です! ほぼ1日ですかね。
運転台や床下、車輪もパパっと塗装し全体的に重厚感が増しました。

阪急、他にも作りたくなってきますねぇ。 山陽車のお相手に神戸線なんて(*´ω`)

では、今日はこの辺で。

堺筋線66系を弄る!


こんばんは、前回加工した大阪市営地下鉄御堂筋線・・・
ふと思い立ち仕掛け品のまま止まっていた堺筋線66系の加工にも着手しました!

前回は製品の厚いガラスを何とかしようとエナメル塗料で墨入れ、屋根床を簡単に塗装しただけでした。
(前回記事 http://40akatonbo.blog.fc2.com/blog-entry-42.html 「鉄コレ 堺筋線66系を弄る!!」)

IMG_2038.jpg

適当に作ってしまい殆ど出番が減ってしまった鉄コレ66系
しっかりとリメイクしこんな感じに仕上がりました!




IMG_1833.jpg

ホコリをかぶってたケースを開け早速分解してみましたが酷いですねコレ(笑)
組み立ててしまえば見えない箇所なのですがキチンと手を加えるべくマスキングし塗装します。

IMG_1859.jpg

窓の形に切り出したマスキングテープを貼りフラットブラックを吹き付けます、ボディ側にも裏側に吹き付けます。


IMG_2012.jpg

この時に仮組して気付いたのですがエナメル以上に重厚感ある仕上がりになりました、まァ当然ですよね・・・。
優先席等の表記は世田谷総合車両センター製の大阪地下鉄インレタを貼り付けました。


IMG_2013.jpg

屋根もGMカラーの鼠色1号、クーラーを灰色9号、配管などに色差しをしていきます。
このあとエナメル塗料のハルレッドでウェザリングを施しました。

お気づきの方もいらっしゃると思いますがクーラーが原形のままなので厳密には現行仕様ではありませんね・・・
貼り付けてる優先席との相違がありますがこのまま組み上げました。


IMG_2019_2020061922083591c.jpg

床下も適当に塗装しただけだったので再塗装し綺麗にしました
連結器周りは自作、ATS車上子や乗務員ステップなどで密度感を高めてます、また御堂筋線10系を製作した際にGMのドローバー用ホルダーが胴受けパーツとして有用だったので66系にも使ってみました。

IMG_2029_20200619220839eb5.jpg

IMG_2025_20200619220838191.jpg

前回との比較です、製品のままだと余りにも寂しい連結器周りが賑やかになりました。
タイフォンカバーもプラ板からソレっぽく製作し取り付けました(*´ω`)

乗務員仕切りも簡単に作ってみましたが微妙・・・

IMG_2020_20200619223639a22.jpg

ボディには客扉をダークステンレスシルバーで塗り分けて組み立てていきます!

この重厚感!

IMG_2023_202006192208361d6.jpg

妻面は前回にKモデル工業製エッチングパーツを貼り付け、こちらも適当に塗装してあっただけだったのでボディ側と違和感がないように調合、塗装しています。


IMG_2035.jpg

パーツの塗装が終わったので組み立てていきます、この重厚感!!(二回目)

66系完成です!
せっかくの貴重な66系フル編成鉄コレ、しっかり手を加えて満足のいく仕上がりになりました('ω')ノ
一緒に走らせる阪急電車が欲しくなっちゃいますねぇ。



1号線の車輛たち~試作車&未更新車を作る~


一気に賑やかになった御堂筋線の車輛達、新たな仲間を製作していきます。
私は実車には乗った事も無ければ見た事もないオールドファン車輛、実車は御堂筋線10連化に伴い編成組替、廃車となりました。

ひょんな事から鉄コレ原型車が大量に手に入ったので早速手を加えていました。

IMG_1069_20200515110628a64.jpg

kitchenN製前面パーツを使用します、鉄コレ前面に「貼り重ねる」仕様のようですがエッチングの厚みにより出っ張ってしまいます。
鉄コレの前面部分を切削し額縁だけ残します。

IMG_1150.jpg

下半分以外を丸々くり抜いています、エッチングパーツとして付属しているセンターピラーはそのままだと薄すぎ、天地寸足らずなのでプラ板から自作します、ぴったり取り付けられるように下半分テーパをつけて切削します。

IMG_1512.jpg

前面を塗装、この時額縁とエッチングの間にできた隙間に塗料を盛り流します。隙間もなくなりキッチリ凹んだ顔になりました。
行先はジオマトリックスステッカーから「新大阪」をチョイス。

IMG_1288_20200515110632f6a.jpg

今回は地下鉄関連の商品が充実しているイーグルスMODELのインレタを使ってみました。
側面帯インレタは10系用ではありません・・・今月発売のアレに使用します(*´ω`)

IMG_1556_20200515110637d68.jpg

製品だとスカスカで物寂しい連結器周りも簡単に自作し密度感を高めます。
ハンスコや機器箱もあるのですがこのご時世パーツの調達もアレなのでおいおいに。

ちなみに胴受けはGMのドローバーホルダーです、普段余らせて捨ててしまう部品もこんな形で活用します。
胴受けのディティールはありませんが、地下鉄らしいゴツイ印象になったかな?

IMG_1575.jpg

床下はT車のみそれらしい感じにしてます。
側面は帯をマスキングした後灰色9号とアルミシルバーを混ぜたものを吹き付け落ち着かせてます。

IMG_1572.jpg

未更新側も手を加えます、前面上半分と貫通扉溝を塗装します。
10系って「銀色」よりも「灰色」なイメージなんですよね・・。

分かりにくいですが屋根もクーラーをダークステンレスシルバー、屋根を粗いサフで塗装、鼠色、ウェザリングと塗り重ねてます。

IMG_1599.jpg

完成!
室内等やる事がまだ残ってますが、とりあえず形になったという事で。

IMG_1586.jpg

完成した1号線の車輛たちを並べました。
10系試作車~最新鋭の31系までの6編成が揃いました(*´ω`)

IMG_1588.jpg

31系は21系よりも10系の意思を継いでるような気がしますね。

お次は近々発売される30系アルミ車でしょうか。
入手困難ですが北急の最新鋭9000系も興味があります・・・。

KATO 日本海を弄る


カテゴリー増やした方がいいですかねぇ・・・

先日ひょんな事からやって来たKATO製日本海フル編成、製品のままでも十分カッコイイのですが少し弄ってみました。
また即日加工なのでツッコミどころ満載ですが。

IMG_0704.jpg

今回は機関車の手摺別体化に初挑戦してみました、使用したのは銀河モデルのEF81用手摺。
結構簡単に取り付けられて精密感が増すのでいいですね!

手すりを取り付けてモリタの赤14号を軽く吹き付けます。

IMG_0700.jpg

ATS車上子も取り付けたのですが走行時に枕木に干渉してしまいます・・・実車の形状をよく知らないのですが
走行時の事を考えて支持部分を少し曲げております。

IMG_0765.jpg

エナメル塗料でウェザリング、交流車って難しい(´・ω・`)


IMG_0786_20200507114831d78.jpg

最近のKATO製品によく見られるのですが嵌め込み式の方向幕パーツ、印刷したそのままだと実感的じゃない・・・
クリアブラックを薄めて方向幕部分に流し込んでみたのですが、濃すぎましたね。失敗・・・。

最近の製品の抜けてない印刷済み方向幕止めてくれませんかねぇ(。´・ω・)


IMG_0791.jpg

早く走らせに行きたいですね・・・。

プロフィール

よんまる赤とんぼ

Author:よんまる赤とんぼ
愛車は三菱ジープな播州人
趣味の鉄道模型ネタを書き込んでます

最新コメント
カテゴリ
最新記事
かうんたー。
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR