fc2ブログ

赤とんぼの気動車急行へようこそ!


鉄道模型と旅行が好きなちゃわんむしオタク
日々の模型加工日誌です皆様どうぞよろしくお願いします。

   「雪と金刀比羅」

DSC_1938_01.jpg
スポンサーサイト



HOBBYTRAIN ÖBB railjet(レールジェット)入線! その➁?


前回のrailjet導入記事その①の続きとなります、色々と導入したので簡単にご紹介。
年末に発売予定となってるチェコ国鉄railjetに合わせられるのではないかなァと

IMG_9125.jpg

FLEISHMANN 739306 CD BR193vectron
EC Porta Bohemica


チェコ共和国の都市プラハとドイツのハンブルグ=アルトナを結ぶユーロシティ「ポルタ ボヘミカ号」です。
牽引機はチェコ国鉄カラーのベクトロンです、railjet・・・国内列車ですが牽引してますよね()

実際のポルタボヘミカ号はOBBの客車との混結で運転されているようですね、OBB}の客車はうちに沢山いるから大丈夫(もう20両近くいる)

インクジェット印刷でザラザラですけどRh1216も購入しましょうかね。
ドイツの車輛に紛れて走る真っ青なEC、カッコイイですねぇ・・・。

チェコトロンEC導入とほぼ同時期にこんなのもやって来ました

IMG_9130_20211017224357df6.jpg

HOBBYTRAIN ES 64 F4 MRCE Dispolok No.ES64F4-094

三井レールキャピタルヨーロッパ所属のES64F4型です、基本貨物専門ですがRh1216が製造される以前にEC88で充当されていたとの事で購入しました、製品はHOBBYTRAIN製です。
中古屋で見かけ購入したのですが同社製品に搭載されているオーバースケールなパンタグラフを取り換えてみます。

IMG_9220.jpg

良くないですか?
使用したのはKATOのABe4/4のパンタASSY、取付穴を開ける必要がありますが効果は覿面かと。






IMG_8537.jpg

FS E402B trenitalia(デルプラド改造)

こんあのも作ってました、イタリア国鉄の汎用電気機関車E402B型です、去年頂いたトレニタリア客車の牽引機として
デルプラド製ディスプレイモデルを走行出来るように加工しました。

railjetからめちゃ離れましたが色々作ってます。

タイトル詐欺になっちゃいました()

HOBBYTRAIN ÖBB railjet(レールジェット)入線! その①


こんばんは
更新が途絶えているあいだに様々な製品を購入してましたが製品の発表から約2年・・・待望の大型導入となります。

今回導入となったのはタイトルの通り・・・

IMG_8390_2021101719291283c.jpg

Hobbytrain H25220/H25221 Spur N
 ÖBB railjet(レールジェット)
FLEISHMANN 731111 Rh1116 ÖBB railjet 


待望の方も多いのではないでしょうか、railjetの製品自体は今回で2回目の再生産となります。
初回品とは車体の装飾が近年の仕様となっています。

そして機関車がフライシュマンです、

そう、入手困難品となっているフライシュマンです(大事な事なので2回)
HOBBYTRAIN製も今回の再生産でラインナップされていますが個人的にあの造形は解釈違い・・・。

数か月前にオークションで見かけて購入しました、クソ高い()

IMG_8376_2021101719290968a.jpg

いやァ・・・壮観ですねぇ、管理人が海外型にハマったキッカケともいえる列車です。
その端正なデザインは日本でもファンが多く大人気ですね。

ちなみにですがもう1編成買おうか迷ってます、重連運転したい・・・。

IMG_8380.jpg

今回発売となったロット、前面のエアホースや連結器が取り付け済みとなっています。
チェコ編成は写真を見る限り前回より塗装が鮮やかになり排障器の黄色が死んだ色をしていなかった()

チェコ編成も勿論買いますよ~!

IMG_9112.jpg

キャスコケースに収納しました、もうこの時点でカッコイイ



簡単にお座敷組んで走らせてみました

IMG_8487.jpg

めっちゃカッコイイですね・・・後ろにマニアックな客車が止まってますがまた次回ご紹介します・・・。
今年は海外型に結構投資した1年だった気がします、欲しかった車両を買い集めることが出来た年でした。

IMG_E8516.jpg

タウルス君のストレッチ中()
こんなブサイクな繋ぎ方も魅力的・・・。




さてrailjet導入に大興奮ですが「その➁」では直近で導入した他の海外型も紹介したと思います。

485系のお次は「壁」を作ります・・・


昨日の記事に続きまた 北陸ネタです・・・
485系雷鳥を購入する以前から所有していた「壁」に手を加えました。




IMG_8416_20211008102123ca3.jpg

TOMIX 583系 京都総合運転所 B5編成「きたぐに」

TOMIXのロングセラーなHG583系きたぐに、昨日の485系雷鳥並みに手を加えました。
最近グレードアップされて再販された旧塗装きたぐに編成も気になる、勿論485系ユニットを挟んだシュプールとして遊びたい!

さて加工内容を

IMG_8336_202110081021194ee.jpg

といっても特に大きく手を加えた個所はありません、屋根床のウェザリングのやり直しなど。
購入当初溶きパテ工法でザラザラにしてしまった屋根をヤスリ掛け

GMダークグレーにフラットクリアーを混ぜツールウォッシャーで溶いたものを吹き付け、適度なフェザー調になるのでお勧めです。
そのあとエナメルフラットブラックでウォッシング、各部に墨入れしウェザリングを施しました。

IMG_8400.jpg

車体は半光沢(光沢・フラットを3:7位で混ぜたもの)を吹き付けた後ウォッシングしてます、ドア周りや点検蓋、機器室ボルトの周辺はブラウンを流し込んでサビダレっぽく。

IMG_8413.jpg

購入当初に手を加えていたHM周りも改修、カバーガラスはめ込みで奥まった&汚い雰囲気が出せたかなァと
工法は485系と同じ、根元をカット、ガラスの裏側にエナメル吹き付けで曇り表現、ガラスはめ込みです。


IMG_8423.jpg

室内はN小屋のカーテンパーツを貼り付けてます。
座席車のみ室内を簡単に塗装、室内灯入れたいですね・・・。

IMG_8421.jpg

個人的な解釈が大きく分かれるよなァと思う583系の屋根塗装、製品そのままでも印象は良いのですがね。
今回調合して吹き付けたのはGMダークグレーに鼠色を微量混ぜたもの、クーラーは鼠色、ベンチは鼠色に灰色9号を混ぜたもの
機器類は灰色9号で塗装、墨入れ後にエナメルのオレンジ、タン、ブラウン、グレーをそれぞれ吹き付けてウェザリングします。

実車はもっと赤味の強い汚れですが模型映えするかなと思い控えめな表現に留めてます。
ウェザリングってそういうものかなと

IMG_8437.jpg

ほぼ同時期加工でしたが並べるとまたイイ・・・
583系の前面はTNを取り去りGMダミーカプラーに置き換えてます、KATOの奢ればいいんですけどね()

IMG_9043.jpg

ジオラマ103での試運転の様子、サントリーカーブを北陸に向けて爆進する姿はまさに「壁」ですね・・・

IMG_9089.jpg

姫路市民な管理人は583系、485系と聞くと北陸路を走る姿ではなく「金光臨」の印象が強いです。
駅に佇む壁はとても大きく見えました・・・管理人が中学生の頃のおはなし。

旧塗装きたぐにも購入し485系ユニット込シュプール編成・・・そのうちやります。

485系ボンネット雷鳥 完成


こんばんは~、更新久しぶりすぎて見てる人いないんじゃないかと()

年末商戦にわくわくが止まらない年末になりそうな模型界隈、来月はTOMIXからの103系環状線が待ち構えています。
最近のTOMIX、妙に30代手前にクリーンヒットな新製品展開ズルくないですか・・・w

今日はそんな30代ドンピシャな特急電車の加工記事です。

まずは完成でのご紹介。

IMG_8176.jpg

TOMIX 485系 京都総合運転所 A04編成「雷鳥」

数か月前に発売された485系ボンネット、京都車の特徴である大きく切り欠いたスカートが特徴です。
同形態はさよなら白鳥セット、和倉セットにて再現されていましたが昨今のHGシリーズ基準での製品化となりました。

製品からの大きな加工はボンネット部分の手摺別体化、車体の再塗装、ウェザリングとなっております。

IMG_8088.jpg

手すりはトレジャータウンの汎用1.2mm手すりを植えています、前回金サワH03製作時の反省を活かし
今回は車体全塗装しています。
TOMIXのクリーム4号の再現が困難なためボンネット部分のみの塗装だとめちゃ不細工になってしまう・・・。

赤2号はGM純色に近鉄マルーンを混ぜてます、血肉湧き踊る濃い赤色すき

IMG_8149.jpg

前回と同じですが・・・今回は顔をカッコよく!
ヘッドマークプリズムは根本側を切り詰めて表側にカバーガラスをはめ込み。

ガラスは裏側にエナメルスモークを吹き付けて「曇った」見えにくいヘッドマークを再現しました(*´ω`)

IMG_8143.jpg

表記類はくろま屋製インレタを貼り付け、編成表記もそうですがサボ類のインレタ、作業効率が良すぎて感動・・・!

IMG_8104.jpg

屋根はダークグレー、クーラーやベンチは鼠色、ウェザリングで一体感。

最近のTOMIX製品の屋根は塗装しなきゃ死んじゃうほど受け付けない、何あの変な艶と色。




そんなこんなで完成!米原駅が出来たらしいジオラマ103にて試運転!

IMG_9140.jpg

まずはサントリーカーブで1枚、ほんとカッコイイ。すき。

IMG_9036.jpg

実車では無い並びですね、ボンネット雷鳥が一線から退いたのが2001年ごろ。
実は結構前なんですね。


IMG_9053.jpg

高規格な線路は湖西線を思わせますね・・・。
最近雨樋も塗るようになったけど効果覿面!


IMG_9017.jpg

かつて北陸を支えたスターたち・・・。

IMG_9081.jpg

お店の新レイアウト米原駅、もう最高ですね。
こんな車両が映える駅モジュールもなかなか素晴らしい。


IMG_9138.jpg


という事で485系雷鳥の完成記事でした、北陸行って寿司食いてぇ。

プロフィール

よんまる赤とんぼ

Author:よんまる赤とんぼ
生まれも育ちも播州なモデラー
大好きな鉄道模型創りと愛車の三菱ジープを乗り回しなほのぼの日記です。
更新頻度低めでち

最新コメント
カテゴリ
最新記事
かうんたー。
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR